第2回早稲田大学プログラミングコンテスト

D - 5キューブ


Time limit時間制限 : 2sec / Memory limitメモリ制限 : 64MB

 5キューブは立方体を使ったパズルである.今回はこれをコンピュータを用いて自動で解くことを考えよう.

問題

 一辺の長さが 5 である立方体状のコンテナがある.また,それ以下の整数の大きさを持つ立方体のオブジェがたくさんある.パズルのゴールは,これらのオブジェをコンテナからはみ出さないように敷き詰めることである.オブジェはたくさんあるので,コンテナの数は 1 つでは足りないかもしれないが,使うコンテナの数が少なければ少ないほど高得点が得られる.

 それぞれの大きさのオブジェの数が与えられるので,使うべきコンテナの数の最小値を答えよ.

入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられる.
N_{1} N_{2} N_{3} N_{4} N_{5}
  • 1 行目には,一辺の長さが x であるオブジェの数 N_{x}(1 ≦ x ≦ 5, 0 ≦ N_{x} ≦ 1,000,000,000) が半角スペース区切りで与えられる.
  • ∃x :: N_{x} ≧ 1 を仮定してよい.すなわち,オブジェは必ず 1 つ以上与えられる.

出力

必要なコンテナの数を 1 行に出力せよ.
なお、最後には改行を出力せよ.

入力例 1

109 2 0 0 1

出力例 1

2
コンテナがちょうど 2 つ必要になる.
1 つめのコンテナには,大きさ 1 のオブジェと大きさ 2 のオブジェを全て詰めることができる.
2 つめのコンテナには,大きさ 5 のオブジェを詰めることができる.

入力例 2

0 0 0 5 0

出力例 2

5
コンテナ 1 つにつき,大きさ 4 のオブジェは 1 つしか入れられない.よって,大きさ 4 のオブジェの数に等しいコンテナが必要になる.

入力例 3

1000000000 1000000000 1000000000 1000000000 1000000000

出力例 3

3000000000

Submit提出する